Akatsuki 1 Day Game Jamに参加しました!

久しぶりの投稿です。
イマイです。

モデリングしたり、ゲーム作ったりとわちゃわちゃしております。
さて。
今日は少し遅くなりましたが、先日参加したインターンシップの報告をいたします。

「Akatsuki 1day Game JAM」

株式会社アカツキさんの主催で9/16に
1daygamejamが行われました。

アカツキさん公式ホームページ

トップページ

世の中の人に新しい発見や楽しさを与え続け世の中の一歩先で変化し続けるイノベーティブな組織、株式会社アカツキ(Akatsuki …

東京の本社で行われるため私も島根から前日に出発!
特急やくもと新幹線を乗り継いで、6時間…

前日はホテルに宿泊

明日に向けてしっかりと休息をとります。

そして朝9時にアカツキさんの本社に向かいました。
ビル群の中でもひときわ目立つ大きさのビルの7階にアカツキさんのオフィスがあります。

ちょうどインターンシップが行われる二日前に一部上場があったためにオフィスは花でいっぱい。

そしてゆったりとしたオフィスで最初の説明を受けました。

開発開始!

事前にテーマに沿ったゲームを考えてくることが宿題でした。
テーマは以下の三つ
・競技型ゲーム
・課題解決型ゲーム
・感情利用型ゲーム

特に最後の「感情利用型ゲーム」は難しいのでアイデアはなかなか湧かなかったですね〜
まず最初はチームに分かれてアイスブレイクと考えてきたアイデアを出し合いました。

途中でみんなアイデアを評価し合う時間があり
私のアイデアがなかなかの高評価をいただきました。

そして、お昼前から開発開始!!
私はチームをまとめる役とまさかのモデリング・発表を担当することに(笑)

今回のゲームのモチーフはVR×間違い探し
さらにフォトンを使うという1daygamejamにしてかなりの暴挙に(笑)

ゲームの設計と開発分担を決めてひたすらもくもく
開発…開発…開発…
モデリング…モデリング…モデリング…

そして開発と発表の準備すること7時間!

ついに発表

私たちのチームはまさかの鳳を担うことに
そしてメインで話すのは私1人。
チームのみんなで作ったものの魅力を最大限に伝えることができるか…実演タイムでちゃんと動くか…ドキドキ
しながらも全力で発表しました。

他の班もLeapMotinを使っていたり、ARゲームなど斬新なものが多数

メンターの方など社員さんが審査員になりいよいよ結果発表

そして…

結果は…

なんと優勝!!!

やりました!!!
チームのみんなありがとう!!!

そして優勝商品のニンテンドーswitchを誰がもらうか…バトル…!?

となるかと思いきや!?
なんとチームメンバーはみんな既に持っていた!?

代わりにキーボードをいただきました!

そして最後は懇親会、みんなで作ったものを見せ合ったり、いろんな話をしました!

まとめ

今回このインターンシップに参加させていただき、チーム開発の良さや短期間開発経験をすることができ、とても良い刺激になりました。
さらに自分のアイデアを形にでき、それが評価されるといいうこの上ない結果をいただき自信につながりました。

このような経験をさせていただき、本当に感謝しています!
これからも頑張っていきます!!

アカツキさんのブログでもこのインターンの様子を取り上げておられました!
Unityシャツを着て集合写真の中央に写っているのが私です!!

限界突破の「Akatsuki 1day Game JAM」レポート

こんにちは!エンジニア採用担当の花田です。 アカツキでは、9月16日(土)に19年新卒学生向けに「Akatsuki 1day Game JAM」を 社内ラウンジスペースにて開催いたしました。その様子をレポートさせていただきます! 「Akatsuki 1day Game JAM」とは・・・ 1日で企画から開発までを行いゲームを完成させるエンジニア向けのインターンシップです。 今回のGame …

発表資料

ここに発表資料を上げておきますー
作ったものの雰囲気が分かれば良いと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)