天国に近い里から贈る花桃

(この記事は執筆中です2017/03/19:追記しました)
クラウドファウンディング達成しました!
皆様のおかげで無事クラウドファウンディングを達成することができました!
皆様の支援を元に花桃まつりを盛り上げていこうと思いますので是非当日花桃まつりにご参加ください!

クラウドファウンディング挑戦開始!
今回の花桃祭りをお手伝いさせていただくにあたってクラウドファウンディングで資金を集めることになりました
多くの方にこのプロジェクトを注目していただき、支援していただければと思います!

イマイです
今回は島根県の記事です。

天国に一番近い里!?川角集落

島根県に住んでいる方でも川角(かいずみ)集落の名前を聞いたことがある人は少ないと思います。
川角集落は島根県邑智郡(おおちぐん)邑南町(おおなんちょう)にあります。
地図で見ると

ここです!
島根県といっても広島県との県境の山の中です。

さて、今回なぜこの集落を取り上げたのかというと大きく二つの理由があります。
一つ目はこの集落は「天国に一番近い里」と呼ばれています。
この理由は
 
高齢化率が100%でさらにこの集落の標高が高いために住民も自ら「天国に一番近い里」として川角集落をアピールしています。

そしてもう一つの理由が
 
この集落では年に一度花桃祭りが行われるからです。
この記事では後者の方を詳しく書いて行こうと思います。

花桃を植え続ける住民の思い

かつては質の良い米の生産などで多くの人が暮らしていた川角集落ですが、時代の流れには逆らえず、住民が都市部への流失などで人口は減少しました。このままではこの集落はなくなってしまう!という住民の危機感から口羽をてごぉする会事務局長小田博之さんの協力の元花桃を植え始めました。
植え続けた花桃は2000本を超えるそうです。それはまるで桃源郷のような美しさでこれもまた天国と呼ばれる所以です。
この活動はNHKなどでも取り上げられ、そのストーリー性、美しさから多くの人の感性を刺激し、今ではこの集落の花桃を見るために1000人を超える人がやってきます。

多くの人に感動を

2017年も花桃祭りの開催が決まっており昨年よりも多い来場者が見込まれるそうです。
しかし、住民の方は準備などに手がいっぱいになり、来場者に満足していただけるのか、そこが不安だそうです。
そこで今回私をはじめとする、島根県LOVEなメンバーが集まり、花桃祭りのお手伝いをすることが決定いたしました!
この記事を読んでいて、花桃祭りに来る人がいたらきっとお会いすることになると思います。
花桃祭りを楽しみにしておられる皆様に満足していただけるよう頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)